開発教育
HOME > 今年のプログラム一覧 > 開発教育
2024年度開発教育セミナー
第1回 開発教育入門セミナー
~SDGsを自分ごとに~

人権・平和・環境などの地球的課題を考えるワークショップ


~地球市民をめざして~
人権・平和・環境などの地球的課題がテーマの参加型学習。特に日本と世界とのつながりを「持続可能な開発」をキーワードに考える。

<共 催> (公財)京都市国際交流協会
講師:開発教育研究会
内 容

 ●セッション①(午前)となりのムスリム・ムスリマ

      講師 織田雪江、七宝可奈子 (開発教育研究会)

    ゲスト:ヤスミン タスリマさん(バングラデシュ出身)
 ムスリム※の日常のくらしを知り、学校、地域でのムスリム理解のための取組などについて出し合い、多様な背景を持つ人々が共に暮らせる社会づくりについて考えましょう。 
   ※イスラム教を信仰している人をアラビア語でムスリムと言います。


 ●セッション②(午後)わたしたちのパレスチナ問題

    講師 比嘉美智子、丸山まり子(開発教育研究会)

 どうして解決しないの?パレスチナ問題は難しくて分からない?現状と背景や歴史をたどりながら、今遠くで起きているいのちの危機を、同じ世界で生きている私たちの問題としていっしょに考えましょう。

[タイムテーブル]

10 : 00 ~ 10 : 05 挨拶
10 : 05 ~ 12 : 10 となりのムスリム・ムスリマ
12 : 10 ~ 13 : 10 昼休み
 ※最寄のコンビニまで10 分程度。昼食は各自持参してください。 
13 : 10 ~ 15 : 30 「わたしたちのパレスチナ問題
15 : 30 ~ 16 : 00 全体ふりかえり


<協 力>(予定)
  (独)国際協力機構 関西センター(JICA 関西)

 

<後 援>(申請中)

  京都市教育委員会

  京都府教育委員会
  認定NPO法人 開発教育協会(DEAR)


*申込受付を開始しました。(5/1~)

 

お申込みはこちらから  クリックするとフォームが開きます。

 

下記QRコードからも、申込フォームが開きます。

2024開発1 入門セミナー申込フォームQRコード.png

開発教育研究会 とは・・・

 日本クリスチャン・アカデミー関西セミナーハウス活動センターが主催している「開発教育セミナー」を企画、運営。

 1989年以来、年6回、12日で人権、平和、環境などの地気宇的課題―を参加型で学んできた。その成果を「新しい開発教育のすすめ方―至急市民を育てる現場から」「新しい開発教育のすすめ方Ⅱ難民-未来を感じる総合学習」(共に古今書院)、「身近なことから世界と私を考える授業Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ」(共に明石書店)として出版。


2024年6月23日 (日) 10:00~16:00(9:30開場)
場 所:京都市国際交流会館 kokoka
(京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1)
・地下鉄東西線「蹴上(けあげ)」出口2から6分
・市バス「岡崎公園 美術館 平安神宮前」から10分、「動物園東門前」から1分
参加費:1,000円
定 員:40名 5月1日より受付開始
締切日:6月20日または、定員に達し次第
要項をご確認の上、受付期間中にお申し込みください。
いずれの方法でも、要項フォームの項目について、お知らせください。
参加費は当日受付でお支払いください。
※申込が多い場合は1日参加可能な方を優先します。
※キャンセルされる場合は必ず事前にご連絡ください
・送迎はありません。
Page top