社会
2022年度修学院フォーラム「社会」
第2回 日本はこれからどうなるのか?【Youtube(限定公開)準備中】
会場 とモートZOOM 
講師はリモートで講演し、話し合いに参加します。
  参加者は、次のいずれかの方法で参加できます。


[来館参]

   関西セミナーハウスの会場に集まり、大画面を通して講演を聞き、話し合いに参加します。 

  [リモート参加] 

  パソコンかスマートフォンを利用して、任意の場所でネットを通して参加することができます。申し込みの際にメールアドレスをお知らせください。メールアドレスあてにZoomの招待状をお送りします。

講師:内田 樹  
(神戸女学院大学名誉教授)
 パンデミック、気候変動、戦争、雇用喪失、人口減・・・さまざまな問題がグローバルな規模で深刻化していますが、日本は指南力のあるビジョンを提示することができずにいます。
 日本はこのまま座して衰退するのか、 それとも復元力を示すことができるのか。

◎スケジュール◎(予定)
 13:30~14:40   発題講演
 14:40~14:50   休憩 
 14:50~15:50   質疑とはなしあい


【来館参加の方へ】

・ ご出発前に、検温をお願いします。(お忘れの場合、来館時にお願いいたします。)

・ ご体調のすぐれない方は、参加をお控えください。

・ 開催中、マスクの着用をお願いします。


【ZOOMによるリモート参加の方へ】
・ メールまたは、Webサイト申込フォームからの申込みを受付後、ログインの案内を送信します。
・ 当日13:30までにログインしてください。
・ 参加費は、下記いずれかにお振込みください。

 【郵便振替】 01020-1-5184(店番109 当座0005184)
    加入者名 関西セミナーハウス活動センター
 【京都銀行】 修学院支店 (コード 0158 店番145)
    普通預金 3192884
     名義  公益財団法人日本クリスチャン・アカデミー
        関西セミナーハウス活動センター
          所長代行 榎本 栄次
*お振込の証票をもって領収書に代えます。別途領収書が必要な方はお知らせください。

 リモート映像の録画、録音は、ご遠慮ください。




2022年7月 2日 (土) 
場 所:関西セミナーハウス、
   または、リモート参加 (Zoom)
参加費:来館/リモート共通 1,500 円 学生 500 円
    [リモートは振込で]
新型コロナウイルス感染の状況によって、変更する可能性があります。
<講師プロフィール>
内田 樹 (うちだ たつる) 氏
神戸女学院大学名誉教授
1950年東京都生まれ。凱風館館長。神戸女学院大学名誉教授。専門はフランス文学・哲学。
 主著に『ためらいの倫理学』、『レヴィナスと愛の現象学』、『寝ながら学べる構造主義』、『先生はえらい』など。第六回小林秀雄賞(『私家版・ユダヤ文化論』)、2010年度新書大賞(『日本辺境論』)、第三回伊丹十三賞を受賞。
近著に『レヴィナスの時間論』、『撤退論』(編著)など。
  
Page top