いのち
HOME > 今年のプログラム一覧 > いのち
2021年度修学院フォーラム「いのち」
第2回 ヒップホップに宿る アナムネーシスの力
モート開催ZOOM
会場参加も可能です。
 

講師はインターネットを通して講演し、話し合いに参加します。参加者は、次のいずれかの方法で参加できます。

[リモート参加]

  パソコンかスマートフォンを利用して、任意の場所でネットを通して参加することができます。申し込みの際にメールアドレスをお知らせください。メールアドレスあてにZoomの招待状をお送りします。

[来館参]

 関西セミナーハウスの会場に集まり、大画面の映像とスピーカーを通して講演を聞き、話し合いに参加します。


講師:山下 壮起 
(日本キリスト教団阿倍野教会牧師)
  ゲットーの黒人の若者たちの間から誕生したヒップホップは、黒人教会を中心に厳しく批判されてきました。反社会的な事柄を露骨にラップするギャングスタ・ラップは、公民権運動の成果やキング牧師ら先人たちの闘いが築き上げた遺産を踏みにじるものだと見なされたからです。しかし、そのラッパーたちは、教会を批判するにとどまらず、神や天国、さらにはイエスについて言及します。さらに、ヒップホップは過酷な現実を徹底して正直に描き出すことで、内向化した教会の限界を乗り越えて救いの在処を示してきました。今回の講演では、そのヒップホップの宗教性について、アナムネーシス(想起すること)をキーワードに考えてみたいと思います。
   
◎スケジュール◎
 
 13:30~14:30  
発題講演
 14:30~14:40   休憩 
 14:40~15:30  質疑とはなしあい


【来館参加の方へ】

・ ご出発前に、検温をお願いします。(お忘れの場合、来館時にお願いいたします。)

・ ご体調のすぐれない方は、参加をお控えください。

・ 開催中、マスクの着用をお願いします。


【ZOOMによるリモート参加の方へ】
・ メールまたは、Webサイト申込フォームからの申込みを受付後、ログインの案内を送信します。
・ 当日13:30までにログインしてください。
・ 参加費は、下記いずれかにお振込みください。

 【郵便振替】 01020-1-5184(店番109 当座0005184)
    加入者名 関西セミナーハウス活動センター
 【京都銀行】 修学院支店 (コード 0158 店番145)
    普通預金 3192884
     名義  公益財団法人日本クリスチャン・アカデミー
        関西セミナーハウス活動センター
          所長代行 榎本 栄次
*お振込の証票をもって領収書に代えます。別途領収書が必要な方はお知らせください。

リモート映像の録画、録音は、ご遠慮ください。




2021年6月12日 (土) 13:30~15:30
場 所:リモート(Zoom) 
 または関西セミナーハウス
(京都市左京区一乗寺竹ノ内町23)
参加費:1,000 円 学生 500 円
定 員:会場:10名
締切日:6月9日
*参加方法をお知らせください〈 リモート参加、または 来場参加 〉
*お申込みには、事務局から電子メールか電話で受け取りのお知らせをします。申込み後2~3日経っても返信が無い場合は、メール不着の可能性がありますので、お電話などでお問い合わせ下さい。
<講師プロフィール>
山下 壮起(やました そうき) 氏
日本キリスト教団阿倍野教会牧師
1981年、京都生まれ。キング牧師の母校であるジョージア州アトランタのモアハウス・カレッジでアフリカン・アメリカン研究を専攻し、2004年に卒業。2017年、同志社大学大学院神学研究科博士後期課程修了。2016年より、日本キリスト教団阿倍野教会牧師。著書『ヒップホップ・レザレクション』(新教出版社)、音楽ライター二木 信との共編著『ヒップホップ・アナムネーシス』(新教出版社、2021年2月25日刊行)。
  
Page top