社会
2021年度修学院フォーラム「社会」
第2回 分断と陰謀論のアメリカ ―ポスト・トランプの時代に
モート開催ZOOM
会場参加も可能です。
 

講師はインターネットを通して講演し、話し合いに参加します。参加者は、次のいずれかの方法で参加できます。

[リモート参加]

  パソコンかスマートフォンを利用して、任意の場所でネットを通して参加することができます。申し込みの際にメールアドレスをお知らせください。メールアドレスあてにZoomの招待状をお送りします。

[来館参]

 関西セミナーハウスの会場に集まり、大画面の映像とスピーカーを通して講演を聞き、話し合いに参加します。


講師:森本 あんり 
(国際基督教大学教授)
  アメリカは新政権が発足して国際社会への復帰を果たしたように見える。しかし、世界はアメリカの自己理解に不信を抱き続けており、国内では増大する格差が人びとを分断し、理解しがたい陰謀論へと追いやっている。こうした現状をアメリカ史に固有の背景から読み直し、キリスト教的な理念の世俗化がもたらす影響と、民主主義の構造的な脆弱さについて考えるための手がかりを得たい。
   
◎スケジュール◎
 
 13:30~14:40  
発題講演
 14:40~14:50   休憩 
 14:50~15:50  質疑とはなしあい


【来館参加の方へ】

・ ご出発前に、検温をお願いします。(お忘れの場合、来館時にお願いいたします。)

・ ご体調のすぐれない方は、参加をお控えください。

・ 開催中、マスクの着用をお願いします。


【ZOOMによるリモート参加の方へ】
・ メールまたは、Webサイト申込フォームからの申込みを受付後、ログインの案内を送信します。
・ 当日13:30までにログインしてください。
・ 参加費は、下記いずれかにお振込みください。

 【郵便振替】 01020-1-5184(店番109 当座0005184)
    加入者名 関西セミナーハウス活動センター
 【京都銀行】 修学院支店 (コード 0158 店番145)
    普通預金 3192884
     名義  公益財団法人日本クリスチャン・アカデミー
        関西セミナーハウス活動センター
          所長代行 榎本 栄次
*お振込の証票をもって領収書に代えます。別途領収書が必要な方はお知らせください。

リモート映像の録画、録音は、ご遠慮ください。




2021年5月22日 (土) 13:30~15:50
場 所:リモート(Zoom) 
 または関西セミナーハウス
(京都市左京区一乗寺竹ノ内町23)
参加費:1,000 円 学生 500 円
定 員:会場:10名
締切日:5月19日
*参加方法をお知らせください〈 リモート参加、または 来場参加 〉
*お申込みには、事務局から電子メールか電話で受け取りのお知らせをします。申込み後2~3日経っても返信が無い場合は、メール不着の可能性がありますので、お電話などでお問い合わせ下さい。
<講師プロフィール>
森本 あんり(もりもと あんり) 氏
国際基督教大学教授
 1956年神奈川県生まれ。国際基督教大学、東京神学⼤学、プリンストン神学大学を修了(Ph.D. 組織神学)。専攻は神学・宗教学・アメリカ研究。国際基督教大学人文科学科教授、2012-2020年学務副学長。プリンストン神学大学とバークレー連合神学大学院で客員教授を務める。
 近著に『アメリカ的理念の 身体』(創文社)、『反知性主義』(新潮選書)、『宗教国家アメリカのふしぎな論理』(NHK出版新書)、『異端の時代』(岩波新書)、『キリスト教でたどるアメリカ史』(角川ソフィア文庫)、『不寛容論』(新潮選書)など。
  
Page top