社会
2018年度修学院フォーラム「社会」
第7回 「キリスト教と政治的課題」(仮)

講師:佐藤 優 
(作家・元外務省主任分析官)
写真提供 講談社(撮影 清)※無断転載不可


     詳細準備中



◎予定スケジュール

           13301500     講演・発題

                   15001530     コーヒーブレーク 

            15:30~17:30   質疑とはなしあい

           


                   

         





2019年1月26日 (土) 13:30~17:30
場 所:関西セミナーハウス
(京都市左京区一乗寺竹ノ内町23)
参加費:3,000円 学生500円(コーヒー込)
締切日:2019年1月23日
<講師プロフィール>
佐藤 優(さとう まさる) 氏
作家・元外務省主任分析官
1960年東京都生まれ。1979年同志社大学神学部入学、1985年同大学院神学研究科修了、1985年外務省入省、英国陸軍語学学校、モスクワ国立大学で研修した後、在ソ連(その後ロシア)日本大使館に勤務。2002年、鈴木宗男事件に連座して東京地検特捜部により、逮捕、起訴。2009年に最高裁で執行猶予付有罪判決確定。2013年執行猶予期間満了。 著書は、『国家の罠』(新潮文庫)、『国家論』(NHKブックス)、『宗教改革の物語』(角川書店)、訳書はフロマートカ『人間への途上にある福音』(新教出版社)など多数。 
  
Page top